消費者金融などからの借金を1つの会社にまとめることで、負担を軽減することができるのがおまとめローンです。

おまとめローンが得になるかどうかの目安は、元金の総額が100万円を超えるかどうかがボーダーラインでしょう。

100万円未満でも1つにまとめたいという方もいますが、おまとめローンが明確にお得になるのは100万円を超えてからです。

消費者金融でキャッシングを行った場合、適用される利率は殆どが18%などの最高利率になります。

しかし元金の総額が100万円を超えると、利息制限法によって適用できる最高金利が15%に変わります。

1年に3万円、1ヶ月では2500円の差ですが、100万ともなると返済に数年がかりなので、この3%の差は決して小さくありません。