大手消費者金融のキャッシングでは、ローンのためのカードを発行せず銀行振込専用で利用できるサービスもあります。カードローンなのにカードを発行せずに利用するということですが、カードを発行しないことによって他人に知られずに利用できるというメリットがあります。

キャッシングを利用することを家族に内緒にしておきたいというときは、財布の中や自分の部屋にキャッシングのカードを保管しておくと見られてしまうのが心配になりますので、そういうときはカードを発行せず振込キャッシングで利用すれば安心です。また、カードを発行しなければカードを紛失する心配もありませんので、不正利用対策としてセキュリティも向上します。キャッシングを利用するときはカードを発行するかどうか一度考えてみましょう。